« 2006年9月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年1月 9日 (火)

ケベックのラム肉

Dsc05753_2

ケベック州、ケベック市にて。ここは羊で有名らしく羊乳の石鹸も名物らしい(専門店もあったので土産として小さいのを四つ購入)。ラム肉は柔らかくてクセがなく、地元産のワインをグラスで頼んであっという間に完食しました。

この日は昼前に着いたんですが、余りの寒さに観光している途中から頭痛がして来て土産物屋で安いフリースのマフラーをさがし、それでもまだ全然足りないので厚手のセーターを買いトレーナーの上から重ねてやっと落ち着きました。寒さの震え疲れ(?)のせいもあって、腹も余計に空いてたんでしょう。

ユースホステル近くのこのレストランはかなり賑わっていて、中に入ると暑いぐらい。満足してこの日は早く就寝、次の日は早起きして早朝散歩、その後自転車を借りて滝へ行き、滝の上で昼食。

あ、その前に、この日の昼食を忘れてた。

次回は鮭です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

モントリオールの朝食

Dsc05423_4


マギル大でのコロックが終わった次の朝、ホテルから少し歩いた地元民しかいなそうなカフェで。大体旅行に行く時は、そういう所に行く様にしてます。モーニングセットで「食いしん坊のための〜」とかいう感じの名前でした。ラーメンでいうと「全部のせ」か。見た目が全体に茶色で精彩を欠いてますが、うまかった。

右上のマメの煮込みがまた良い感じにくたくた。フレンチトーストは名物のメープルシロップと一緒に。フランスのカフェは普通メープルシロップは置いてないので喜んでかけてると、同席したコロック参加者でニューヨークで教えているブルガリア人がNYには普通にあるよ、とのこと。

この三日後にはケベック市で、メープルシロップの工場へ自転車で訪れる事に。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

あけまして

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。今年も宜しくお願いします。

結局九月(?)以来の更新が年明けになってしまいました。

十月から十一月は一時帰国、学会発表で色んな方と知り合ったり、再会したり、
国立、立川、中野(長野の)、あと100%デザインでも再会、沖縄に旅行してまた
再会。充実した一ヶ月と十日でした。

帰仏してからは再びコロック続きで。それが終わってすぐ論文を二本、年末に
終わり一息ついて、今は六月の日本の博論提出に向けて書き始めました。

とりあえず無事に生きてるということで。近況、こんな感じです。

日本には四月後半から五月後半に一時帰国の予定。博論の日本語文献と研究室からの
撤退作業が主目的です。三月でついに日本での肩書きがなくなります。制度上はプー。
こっちではまだ学生です。

多分これから数ヶ月書くことが余りないので、報告してない去年の出来事の写真だけ
貼って何処の国のどの街か当てるというクイズをやろうかと思います。クイズは嘘。

色々な所で色々な事があったのでネタには困らないはず。とりあえず食べ物から。


モントリオールで食べたロブスター。毎度のごとく二、三口食べてから写真を撮ってない事に気づきました。
二〇〇六年九月二一日。
Dsc05675

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年4月 »